送迎の途中にばばぁのぼやきを聞いたのであります。
夜も深まり最終章。

『遅くまでお疲れ様なのであります。』
の挨拶に
『遅くても平気よ~。夜好きだから~。』
と妖艶な雰囲気を漂わせて返すばばぁ

【すずこちん】

なんとぼやいたかと言うと
『昔は良かったのよ~。バブル景気で。』
『ホテル住まいの方や、飲み屋貸し切り、私を貸し切りなんつって』

90年代前後の臭いをぷんぷんさせながらぼやいたのであります。
流石は最終章
バブル経験者がココにも居たのであります。

見た目は熟女 中身はバブル 現役バリバリ網タイツ
攻める心を忘れない 感じる体は蜜いっぱい
天知る、地知る、すずこ知る、あの日、あの時、あの場所で
遠い彼方のバブル景気なのであります。

と毎度の前置き炸裂。サクサク
ほうれん草。連想。

でも…
今回は前置きと見せかけて【すずこちん】にスクープを当てて行くのであります。

あれは忘れもしない雪が深々と降る日。
あれ…
むむむ...
いや降ってなかったかな...
こんな自分が時折嫌になる。
三平の辞書に忘れもしないはkjsdfんjdjn。
南無。

【すずこちん】が最終章へ面接に来たときから…
今日に至るまでを…
ピザ○ラお届け。
ならに【すずこ】をお届けするのであります。

今でこそ『クソばばぁ』
K.U.S.O.BBA。

そう。
今では宇都宮店を代表するクソばばぁですが、
面接で事務所に来たときの様子は緊張に体を震わせ小刻みに震える。
その姿は子鹿のようだったのであります。
バンビ。バンビーナ。
抱きしめたアノ夜は秘密さ。
源氏名は『こじか』も考えたくらいなのであります。

初見はベテラン臭が漂う
とか
服装から『カラスの女房』(song by 中澤裕子)
などと感じたので、身構えていたのでありますが。

緊張しながらも自分のできるサービス(ついでに拘りも)を伝えてくる。
正直ぐいぐい感は強めと思ったのであります。

すずこ ぐいぐい
三平 タジタジ
三平 強がる
すずこ ガクブル

こんなやり取りが続いた入店日だったのであります。

↓↓『すずこちん』初写メ日記↓↓

そんな日から数日が経ち
日々写メ日記管理という名のズリネタ探しをしている三平。
マメに写メ日記をあげている【すずこちん】ハケーン。

ドジな三平がたまにしか出れない受付電話に出ると
『すずこさん良かったよ~』とお客様からのお声を受るのであります。

BI N KA N

  なのに

DO N KA N

な三平なのでありますが
この匂いは
むむむむ…。
となったのであります。

実際なのでありますが
一接客、一接客をダイジに。
これをモットーに。
そんなお客様想いの【すずこちん】
今後の活躍に乞うご期待。
三平オススメクソばばぁの一員なのであります。

日々、まだ見ぬお客様を想い
準備に余念の無い【すずこちん】
次回の出勤は3/14(木)16:00~

事前予約大歓迎。

ババログ↓も要チェックなのであります。
bblogg2

風俗行くなら『最終章』
ばばればだいじ。
これが僕の生きる道。